本山納骨

本山納骨

本山納骨

本山(ほんざん)とは、仏教系の各宗派で中心的位置にある寺院のことをいいます。宗派によって、本山のほか、総本山、大本山、別格本山など呼称はさまざまです。

本山納骨

85-1 本山納骨とは?

本山(ほんざん)とは、仏教系の各宗派で中心的位置にある寺院のことをいいます。宗派によって、本山のほか、総本山、大本山、別格本山など呼称はさまざまです。
 一般に、本山には宗祖や開祖が祀られた供養墓や納骨堂があり、信徒が宗祖の供養墓のそばに分骨して納める合祀型の永代供養墓があります。このように、本山の永代供養墓に納骨することを、本山納骨(ほんざんのうこつ)と呼んでいます。自分の宗派の本山で供養をしてもらえるというのは、信徒にとっては有難いことではないでしょうか。
 また、本山納骨では、信徒の分骨のほか、経済的な事情からお墓を建てられない人や、入るお墓のない人などが納骨できるところもあります。このように、本山を永代供養墓として利用する人が増えていると言われています。

85-2 本山納骨が可能な寺院

それでは、本山納骨のできる主な寺院(本山)について紹介しましょう。下記の寺院は各宗派の本山だけあって、どれも有名な寺院ばかりですね。
 各寺院の納骨の費用は数万円と低い金額であることが特徴です。ただし、寺院によって分骨は可能でも全骨はできなかったり、全国の費用が高額になったりするなどさまざまです。また、下記の費用は納骨のみのもので、別途永代供養の費用が数万円から数十万円程度かかることもあります。実際の金額については、必ず寺院に確認してください。

 本山納骨が可能な主な寺院

本山寺院名 所在地 納骨の費用 備考
高野山真言宗総本山金剛峯寺) 和歌山県伊都郡高野山町 3万円・10万円 宗教・宗派を問わない
天台宗総本山比叡山延暦寺 滋賀県大津市 10万円以上 宗派を問わない
浄土宗総本山知恩院 京都府東山区 3万円・7万円 宗派を問わない
浄土真宗大谷派総本山大谷祖廟(東本願寺) 京都府東山区 2万円以上 檀信徒のみ可
浄土真宗本願寺派総本山大谷本廟(西本願寺) 京都府東山区 2万円以上 檀信徒のみ可
日蓮宗総本山久遠寺 山梨県南巨摩郡身延町 分骨5万円以上 全骨は200万円
曹洞宗総本山永平寺 福井県吉田町永平寺町 3万円
和宗総本山四天王寺 大阪府大阪市天王寺区 1万円以上・3万円以上 宗派を問わない

※各寺院のHP等に基づき作成。

85-3 本山納骨の注意点

本山納骨は多くのケースでは合祀型となっていて、一度納骨すると、遺骨の返還や改葬ができません。お参りをする遺族の間や菩提寺との間で揉め事が起きないよう、本人が生前のうちに家族の中で本山納骨について話し合っておくことが肝心です。
 また、東本願寺や西本願寺などの浄土真宗の寺院では、本山納骨のためには檀信徒であることが必要です。檀信徒になるには帰敬式などの儀式に別途費用がかかりますので、納骨の費用のほかにお金がかかると理解しておきましょう。
 本山納骨では、納骨後に管理費などの定期的な費用はかかりません。ただし、せっかく本山納骨を選ばれるのでしたら、その宗派に深く帰依して、信心深く仏の心に寄り添ってみたいと思いませんか。本山納骨を検討する際には、その宗派のことをしっかり学んでみることをお奨めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top